整理収納アドバイザーブログ

こんにちは。

静岡県浜松市にありますUSMハラー正規代理店 Re*blancショールームです。

 

お急ぎでお求めになりたい方には嬉しいサービスが加わりました。

USMハラーは、スイスのモジュラーファニチャーになります。

スイスから商品を配送しておりますため、お客様にはご発注いただきましてから納品・施工するまでにお待ちいただくことが多いのですが、この7月より新しいサービスとして、短納期で、かつ完成体でお届けすることが出来るようになりました。

QUCK SHIP Re*blanc

*QUICK SHIPカタログ に掲載の商品に限ります。

3色のカラー展開になります。

1927-usm-haller-kugel-rohr-verbindung-reinweiss.jpg.0x780_q90_cropピュアホワイト

1921-usm-haller-kugel-rohr-verbindung-graphitschwarz.jpg.0x780_q90_cropグラファイトブラック

1915-usm-haller-kugel-rohr-verbindung-beige.jpg.0x780_q90_cropベージュ

 

Re*blancショールームでは、QUICK SHIPカタログをご用意しておりますので、

お気軽にお立寄り下さい。お待ちしております。

 

こんにちは。Re*blancの収納レシピへようこそ

紫陽花が綺麗な季節になりましたね。USM正規代理店Re*blancショールームです。

Re*blanc USM 

デザイン性に優れたUSMは、組み合わせ方次第であらゆるお部屋で使いこなせます。

 

今回はRe*blancからキッチンに合うUSMのおすすめのひとつをご紹介します。

オーダーキッチンの天板にも使っております人工大理石CORIANの流れ模様が綺麗な新色。ホワイトオニックスとUSMハラーの組み合わせ

CIMG3039

USM×CORIAN by Re*blanc

Re*blanc USM2 

ショールームにあります冷蔵庫やオーブン横に並べても馴染みます。

 

オーダーキッチンのカウンターと面材を揃えたご要望にも対応できますので、

お部屋の統一感を持たせたい場合にもおすすめです。

 

アイランドカウンターとして

キッチンの作業台として

オーダーキッチン+USMという選択肢を広げてみては、いかがでしょうか。

 

 

Re*blancショールームには、整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーという収納の資格を持つスタッフがおりますので、お客様のご要望から、オーダーキッチンもUSMも使い方に合わせたプラン提案をさせていただきます。

ショールームにてお待ちしております。

Re*blanc USM3

 

 

こんにちは。Re*blancの収納レシピへお越しいただきありがとうございます。

 

6/8~6/11まで東京ビックサイトで開催されている住スタイルTOKYO2017に

Re*blancも参加しています。

住スタイル2

 

今回会場に展示させていただきましたUSMのワゴンをご紹介させていただきます。スティールブルー×ゴールデンイエローのカラーコンビネーションで、空間が華やかになります。

住スタイル

ブルーの引出しを開けると、明るい黄色が目の前に飛び込んでくるような、

ハッと視界が変わる景色を楽しんだり

ホームパーティーのような暮らしを毎日に取り入れてみたり

それでいて、引出しあり、そのまま置いて使える収納力も兼ね備えていたり

キッチンがどんな空間になれば良いかな。と考えをめぐらせてみたりして

毎日の暮らしを自分らしくする演出をキッチンから始めてみませんか?

 

新しい発想、自由な発想から、オーダーキッチンという選択肢も加えてみてはいかがでしょうか。

 

 

こんにちは!リブランの整理収納アドバイザースタッフです。

先日新築のお客様にオーダーの電話台のご相談をいただきました。

 

電話台before

こちらが入居直後のお写真です。

玄関からリビング空間に入るとすぐの場所に電話やモデム、太陽光の

非常用のコンセントなどがあり、その収納方法にお悩みでした。

 

検討した結果、下記のようにお作りさせていただきました。

 

オーダー電話台

左側が両開き戸、右側が4段引き出しのキャビネットをお作りさせて

いただきました。横幅は壁の幅ぴったりにお作りしました。

中途半端に余白を作るよりも、ぴったりにお作りした方が

かえって圧迫感が少なく、ぶつかりにくくなります。

 

 

両開き戸の中はこのようになっております。

配線隠し

下部分をモデム類やコンセント類の収納場所にし、上の部分は可動棚として

お使いいただけるようにしました。

 

手かけ式の引き出し

 

リビングに入るとすぐにあるキャビネットのため、極力奥行きを抑えて

扉も取っ手を付けずひっかかりの少ない仕様としました。

一番上の引き出しは一番使用頻度の高い場所なので、使いやすい

手かけ式に。隣の両開き戸も合わせてラインを揃えました。

プッシュ式引き出し

2段目以降の引き出しは、プッシュ式にすることで扉の凸凹を減らし、

すっきりとしたデザインに。

 

電話台は市販品ももちろんたくさん販売されていますが

あくまでも不特定多数の方のために作られているのでサイズや

色合いはそれほどお選びいただけません。

 

壁の幅ぴったりにお作りでき、色合いや扉の仕様も自由に選べ、

しっかりと固定できるのはやはりオーダーならではの魅力だと思います。

 

オーダー家具は新築やリフォームのお打ち合わせ段階で設計するケースが多いですが、今回のようにお引っ越し後にお作りすることももちろん可能です。

 

お家を建てられる前にすべての収納場所を決めておくのはなかなか

難しいと思いますので、実際に建ってから

「ここにこんな収納がほしかった」

というのはよくある事だと思います。

 

リブランでは整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーなど、

収納のプロが常駐しております。

 

どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

こんにちは。静岡県浜松市のUSM正規代理店Re*blancです。

 

もともとクールでカッコイ雰囲気を漂わせているUSMハラーは、

組み合わせや 色の選定により どんなシーンでも使えます。

USM  Re*blanc

 

ダークな色を選びますと

そのクールさをいっそう際立たせるような収納家具になります。

 

キッチンのガラスドアとパネルドアを組み合わせたカップボードは、

収納するという機能だけでなく、見せる 収納として使えますね。

make-it-your-home-p-36.jpg.366x366_q90_box-0,312,1198,1513_crop_detail

 

リビングのTVボードとして ダークなお洒落壁紙との相性も素敵です。

make-it-your-home-p-23.jpg.366x366_q90_box-0,584,2339,2923_crop_detail

 

お部屋に ひとつあるだけで、

単なる収納家具だけではない、存在感あるインテリアになりますね。

make-it-your-home-p-05.jpg.366x366_q90_box-0,2106,5700,7800_crop_detailmake-it-your-home-p-34.jpg.366x366_q90_crop_detail

 

クローゼット として、

衣類を掛けたり、引出しに収納したり、バックや小物を入れたり、持ち歩きたい雑誌を置いてみたり

usm-wardrobe_4.jpg.366x366_q90_box-430,983,4618,5176_crop_detail

家の中のインテリア全てをUSMハラーで揃えられそうな程に

必要な場所に 必要な組み合わせが出来る というのが魅力です。

 

あなたなら、どんなシーンで使ってみたいですか?!

 

Re*blancショールームでは、イメージに合わせたモデリングからご相談を承ります。

ショールームにはUSMハラーの展示品もありますので、お気軽に足を運んでみてくださいね。

ご来場をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

オーダーキッチンと家具のショールーム、テイオー産業リブランの

整理収納アドバイザースタッフです。

 

お家を建てられ実際にお住まいになってから

「何か使いにくい」

「収納量が足りない」

「どこにどうしまったらいいんだろう」とお困りになるケースも

多いかと思います。

 

そんな方の解決方法の1例をご紹介いたします。

 

先日収納を拡張するリメイク工事をさせていただきました。

before

 

こちらが工事前のお写真です。ハウステックのカップボードでした。

幅1.8メートルのカウンターの両サイドに幅45センチの引き出しと

片開き戸のキャビネットがあるだけのシンプルなカップボードで、新築後に

お皿などを入れてみて収納量の少なさに悩まれておりました。

 

確かにこれでは必要な食器や食品類を全て入れるのは難しそうですね。

 

キッチンや冷蔵庫との位置関係も意識したうえで、下記のように

カップボードを作り替えさせていただきました。

 

食器棚リメイク

既存のカウンターを一旦外し、右端にあった引き出し&片開きキャビネットを左柄に移動しました。その隣に同じ幅&扉柄の3段引き出しを設けて

カウンターを再取り付けしました。

その横に新たに幅90㎝の1段引き出しキャビネットを設けました。

 

3段引き出しは食器類を収納するのを想定しソフトクローズ仕様に。

お皿ががちゃがちゃすることなくしまえます。向かいには

食洗機があるので、後片付けの動線もスムーズです。

 

隣は1段引き出しとオープンキャビネット。

カウンターを90センチ拡張したので作業スペースが増え、

隣が冷蔵庫なので、食材の出し入れの一時置きにも便利です。

オープンの部分にはごみ箱がしまえます。

料理中のごみは冷蔵庫やシンク周りで出るので、

位置的にも最適です。

 

収納量がアップし、まるで最初からこの形だったかのように

違和感なく収まりました🎵

 

リブランのショールームは、オーダーキッチンやオーダーの家具

しか展示しておりませんが、実は全メーカーお取り扱いしております★

そのためメーカーのカップボードなども、同じ扉材が廃盤になっていなければ

今回のように扉柄を合わせて拡張や作り替えが可能です。

万一廃盤になっていたとしても弊社は自社に工房を構えているため、

オーダーで似た扉柄でお作りすることもできます。

 

建築段階で全ての収納場所を決めておくのはなかなか

難しいもの。今回の実例のように、実際に住まわれてみて少しずつ自分の

使いやすいレイアウトに変えてゆくのもおすすめです。

 

今のお住まいで、収納にお困りごとがございましたら

ぜひリブランへご相談ください。

 

 

 

 

 

 

こんにちは。リブランの収納レシピへようこそ

 

日常使いのものは、隠したい

けれども、お気に入りは飾りたい♪

そんな欲張りな収納があったら、嬉しいですよね。

170328_img03_s

今回は、マンションの梁下という限られたスペースを魅力的な収納スペースにされた事例をご紹介します。

170328_img01

LDKにあります窓と窓の空間、しかも梁下スペースへ造作家具を作製させていただきました。

カーテン横の壁のように見える部分も、造作家具で作製していますので、はじめからそこにあったかのような一体感があります。

 

梁下の寸法は、まるで計算し尽くされたようにティーカップソーサーがピッタリと収まります。

奥行が浅い収納になりますので、奥行き感を出すために、ミラー貼りを御提案させていただきました。

 

この収納には、さらなるご主人様の愛情が注がれる要素が、隠されております。

170328_img04_s

それは愛犬用の衣類ハンガー収納です。

奥行を利点にしたクローゼットで、お着替えがしやすくなりそうですね。

 

こんな収納があったらいいな♪ を叶えることが出来るのは、オーダー家具ならでは。

こんな家具作れますか?!というご要望がありましたら、お気軽にRe*blancショールームへご相談くださいね。

170328_img02_s

整理収納アドバイザーやライフオーガナイザー資格を持つスタッフが、ショールームにて、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

こんにちは。リブランの収納レシピへお越しいただきありがとうございます。

スイスのモジュラーファニチャーUSMの正規販売代理店 Re*blancショールームです。

24組合せ

ご新築の病院 院長室へUSMを納品させていただきました。

鮮やかなブルーのシェルフは、USMジェンシャンブルー色になります。

トールキャビネットは、仮眠が出来るスペースとの間仕切りとしての役割も果たしています。

間仕切り壁としてUSMを配置する場合、キャビネットの奥行きによって転倒防止対策推奨の高さが異なります。

今回は奥行き500のキャビネットになりましたので、書類や書籍など、たっぷり収納していただけます。

扉も設置高さごとに使いやすさを考慮して、開け方も3パターンにしました。

 

デスクはフロストガラスのホワイト×ブルーで空間全体が、きりりと引き締まった印象になりました。

集中力も高まりそうですね。

1修正

お部屋のキャビネットは、全て同じカラーで統一しています。

3修正

 

リブランショールームでは、整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーが常駐しておりますので、間取りや使い方に合わせたUSMの御提案もさせていただけます。

USMモデリングのご相談をご希望される場合は、事前にご連絡をいただけますとご案内がスムーズになります。

ご来場をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

リブランの整理収納アドバイザースタッフです。

 

先日納品させていただいたオーダーキッチンをご紹介いたします。

 

6

 

ネイビーとホワイトのさわやかなⅡ型キッチンです。

ネイビーはここ最近人気が急上昇で、よくご希望いただくカラーに

なってきています。

 

こちらのキッチンにも収納アイディアがたくさん盛り込まれています🎵

まずはカウンター。よく見ていただくと、半円のような形に湾曲

しています。

こちらは簡単な食事をしたり、お子様が勉強できるスペースと

なっています。まっすぐではなく滑らかな曲線になっているので

圧迫感も減らせるメリットがございます。

 

キッチンごみ箱収納

こちらがシンク側です。

45Lのごみ箱が2つ綺麗に収まるように設計させていただきました。

オーダーキッチンの場合、シンク下をオープンにして収納いただくケースも

多いのですが、Ⅱ型でカウンターが広めに取れたたため食洗機の横に

配置することができました。この位置であれば使いやすく、ダイニング側からは見えないのが嬉しいですね。サイドパネルにはコンセントをお付けしました。

コンセントを使いやすい位置に付けられるのもオーダーならでは。

大容量の食器収納

 

ガス側の両サイドはトールキャビネットになっており、収納量も

たっぷり。

左側は食品や食器類の収納スペースとなっております。

 

家電収納

 

そして右側は電子レンジや炊飯器などの家電収納です。

使わない時は扉を閉めておけば見えないので、生活感を隠せます。

家事動線も意識したキッチン

 

レイアウトも家事動線を意識して設計させていただきました。

ガスコンロの右横が普段使いの食器収納となっているため、

料理が出来上がったらさっとお皿を取り出せます。

その右横が炊飯器収納になっているので、配膳もスムーズ。

さらにその引き出しの

斜め向かいに大容量のミーレの食洗機の斜め向かいがあるので、

片付けもあちこち動き回る必要がありません。

料理中から片付けまでの動線がスムーズです。

 

料理のスタイルや家族構成はご家庭によってさまざまです。

1日3回必ず使用し、家族や大好きな仲間が集う大切な場所だからこそ、

使いやすく片付けやすいキッチンにすることはとっても大切です。

 

リブランでは整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーなどの資格を

もつ収納のプロが常駐しており、貴方にとって使いやすいキッチンや家具をご提案

させていただいております。

まずはリブランショールームでご希望をとことんお聞かせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

リブランの収納レシピへお越しいただきありがとうございます

booth-design-milano-2017.jpg.1280x680_q90_crop

Re*blancショールームにてお取扱いしているUSMモジュラーファニチャーは

ミラノサローネ国際見本市2017年に出店します

 

USMモジュラーファニチャーは、

多様なモジュールを自由に組み合わせて作り上げる

オーダーメードのスイス家具です。

そのデザインはあくまでもシンプルで機能的

 

スイスのデザイン事務所 アトリエ・オイ監修のもと

”大都市の夜景”をテーマにした躍動感ある展示空間を演出

期間 2017.4.4~4.9

展示エリア ホール20 ブースF14

salone2017.jpg.0x480_q90_detail_upscale

 

Re*blancショールームでは、常時ご覧いただけるUSM展示がありますので

ショールームで実物をご覧いただけますし、

使いたい用途に合わせたプランをご相談いただけますので

お気軽にご来店いただければと思います

 

新生活が始まるこの時期

個々の環境の変化にも対応できる家具を手に入れて

その時 その時に合わせて組み替える 楽しみを味わってみてはいかがでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ

最新の記事

PAGE TOP